【ディズニー・ジブリも】結婚披露宴BGMをプログラムに沿って紹介【ジャズ・洋楽】

結婚披露宴のBGMリスト音楽

結婚式、披露宴でどんなBGMを流せばいいのか悩んでいる人へ。
私が自分の結婚式で実際に使った曲を選曲理由も含めてご紹介します。

誰もが知る有名な洋楽を中心にディズニー、邦楽、ジブリなどのアニメの曲を、大人っぽくジャズ風にアレンジした曲もあります。

それと最後に撮影、DVD等での納品を業者に依頼するときの注意点もまとめました。

【ジャズ・洋楽・ディズニー・ジブリ】結婚披露宴BGMリストを選曲理由も合わせて公開

さっそく、結婚披露宴でプログラム毎におすすめなBGMを紹介します。
実際に私の結婚披露宴で流した実績があります!

開場

招待客が披露宴会場に入ってから開演までの待ち時間は、ジャズCDをリピートしました。

The Best Wedding Jazz

ビル・エヴァンスによる「Waltz for Debby」「Someday My Prince Will Come(いつか王子様が)」、テレビ番組「佐和子の朝」のテーマとしても知られる「Tea for Two(二人でお茶を)」、チャールズ・チャップリン作曲の「smile」(歌はナット・キング・コール)など、誰もが一度は聞いたことのある曲が満載です。

年配の方も多く参加する結婚式には最適です。


Jazz loves disney

大人から子供まで楽しめる曲といえばディズニーですよね。
シリーズ化されているので、存分に楽しんでください。


・Jazz 4 lovers

結婚式が終わった後も、何回も聞いているCDです。
個人的には夜、寝る前に聞くとすごくリラックスしてウトウトする名盤。

【中古】 【輸入盤】JAZZ 4 LOVERS−MELLOW TUNES FOR PRIV /(オムニバス) 【中古】afb

新郎新婦入場

Just the Way You Are / Bruno Mars

愛のメッセージ満載な曲。

おしゃれでカッコいいだけでなく、曲の冒頭からパーカッションで響かせるので、これからスタートなワクワク感が出ますよ。

 

 

ケーキ入刀

「Will you marry me?」というフレーズが結婚式にぴったりな曲。
30秒あたりからベースが入ってきて盛り上がってくるので、ケーキ入刀のタイミングに合う曲です。

Marry Me / Jason Derulo

乾杯

主賓挨拶、乾杯のご挨拶をいただいた後、歓談に入ることが多いと思うので、少し落ち着いた雰囲気を出したい場合にオススメ。

シェネルの「Baby I Love You」は結婚式の定番とも言える曲ですよね。

Baby I Love You / シェネル(英語版)

「Baby I Love You」のオリジナルは男性アーティストTEE

ちなみに「Baby I Love You」のオリジナルは、男性アーティストのTEEによる楽曲です
日本語で、より落ち着いた雰囲気を出したい方はこちらもぜひ。
アコースティックなイントロと演奏のギターがめちゃくちゃかっこいいです!

 

お食事開始

歓談中は、子供も知っているジブリの曲、親族向けの歌謡曲、僕くらいの年代にウケる曲など、幅広い世代の曲をピックアップしています。

僕はピアニストさんに依頼して、下記の曲をランダムに演奏してもらいまいた。

L-O-V-E / NAT KING COLE

タイトルは知らなくても、テレビCMなどで一度は聴いたことがあるはず!
NAT KING COLE(ナット・キング・コール)の「L-O-V-E」。

 

海の見える街 / 魔女の宅急便

小さいお子さんでも楽しめる(もうそんな世代ではない??)と考えて選曲。
不朽の名作「魔女の宅急便」から「海の見える街」ジャズバージョンです。

すごくかっこいいです。

 

 

君といつまでも / 加山雄三

年配の方向けにピックアップ。曲中の「幸せだなぁ〜」というセリフが渋い

 

Hajimete no chuu / キテレツ大百科(ジャズバージョン)

アニメ「キテレツ大百科」の主題歌を、Platina Jazzというジャズバンドがカバーした曲。
歌詞は英語に訳されていてアレンジもクール。とにかくかっこいいです。

他にも「銀河鉄道999」や「セーラームーン」「ルパンⅢ世」などなど、さまざまな日本の人気アニメの主題歌をカバーしているので、みなさんにもぜひ知ってもらいたいです。

 

新婦お色直し退場

Can you celebrate? / 安室奈美恵

結婚式ソングの定番ですよね。
日本人で知らない人はおそらくいないでしょう。安室奈美恵さんの「Can you celebrate?」。

妻が好きな曲ということで選択。
イントロから雰囲気が出ます。

新郎お色直し退場

永遠にともに / コブクロ

僕が好きなコブクロ「永遠にともに」。こちらも定番。
一部、悪いイメージもありますが(笑)曲のせいでも誰のせいでもありません。
名曲は名曲。

ちなみにシングルCDのカップリング「Million Films」はファンの間では超人気曲で、こちらもコブクロのラブソングとしては定番です。

 

歓談

「お食事開始」の曲を参照してください。

 

お色直し入場

LA LA LA LOVE SONG / 久保田利伸 with ナオミ キャンベル 

年齢がばれそうですが、学生時代に大ヒットした曲。

LA LA LA LOVE SONG(久保田利伸 with ナオミ キャンベル)です。

 

写真撮影

And Love Goes On / Earth, wind & fire

アース ウインド&ファイアの曲「And Love Goes On」。
別の曲が聴きたくてたまたま購入したオムニバスのアルバムに収録されていました。

 

 

余興(クイズ)

謎の選曲。
余興でクイズをやったのですが、その中で「プロレス」に関連する解答がありました。
そこでプロレスの入場曲から探したところ、たまたま僕の大好きなジャッキー・チェンの「スパルタンX」という作品の主題歌を、プロレスラーの三沢光晴さんが入場曲で使っていた!ということで、即決しました。

おそらくそんな事情を知るゲストは誰1人、いなかったでしょう。

スパルタンX / ジャッキー・チェン

祝電披露

ジブリの名作「紅の豚」の主題歌。
加藤登紀子さんの歌声と、映画の舞台とマッチした曲とがオシャレさと哀愁を演出してくれます。

時には昔の話を / 加藤登紀子

記念品贈呈

Your Song / Elton John

イントロのピアノ伴奏から素敵な一曲。
「何もしてあげられないから、この曲を贈る」という歌詞と、エルトンジョンの歌声が素晴らしいです。
僕はピアノソロバージョンにしましたが、最高の雰囲気を作ってくれました。

 

 

余談ですが映画「キングスマン:ゴールデン・サークル」にエルトンジョンがサプライズ出演しています。
※このPRムービーでは大丈夫ですが実際の映画ではかなり過激なシーンが含まれていますのでご注意を。。

 

両家代表謝辞(新郎)

ありがとう / 大橋卓弥

恥ずかしながら僕がギター弾き語りを披露した曲。
タイトルも歌詞もシンプルなだけに、伝えたい想いを素直に伝えられるので、間違いないです。

両親への感謝を綴った歌で、大学時代に実家を離れてからの僕の気持ちと重なる部分が多く、結婚式で歌おうと決めていました。

PVも親子の絆を描いたストーリーで、泣けてきます。

 

 

お見送り・来賓退場

「開場」の項目を参照。

 

 

業者に撮影を依頼する時の注意点

最後に、業者に撮影と編集を依頼してDVDなどにする場合の注意点を。

著作権の関係から、許可・承認を取る必要があります。
せっかく吟味して選んでも、演出のために著作権のある曲を使うと、映像ではほぼ音声はカットという悲しい事態に。

BGMだけならまだしも、音声のラインが一つしかない場合、人の声も同時に上書きされてしまいます。臨場感が一気に薄れてしまいますよね。
ただ、それは商用の場合なので、もちろんゲストが撮影した場合は、申請不要とのこと。

式場のスタッフやプランナーさん、撮影業者さんからの説明もあるとは思います。
お金をかけて撮影・編集してもらっても好きな曲が一切聞こえないので、最初から著作権フリーの曲を選ぶ方もいるようです。

プランナーさん、撮影業者さんに確認してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました