人生を変えたい人へ。副業のススメ【30代からの挑戦】

人生を変えたい30代へ。副業のススメ働き方
てつごろう
てつごろう

休日は昼からお酒、スマホゲームをして、テレビを見て1日が終わる。

日曜日の夜になると会社のことを思い出して憂鬱になる。

会社での成績が上がらないから給料も上がらない。でも残業ばかり。

 

実はこれらすべて、20代の頃の僕自身の話です。

もしあなたがこういった人生を送っているとしたら、ぜひ読んでいただきたい記事です。

 

僕は30代になって「誇れるスキルや知識がない」と気づいて行動しました。

それが前回の記事で書いた「人との出会い」です。

 

出会いから「副業」につながり、今では当時思い描いていたフリーランスを実現できています。

 

というわけで今回は、人生を変えたいと考えている30代の方におすすめしたい副業について、以下のような記事にまとめてみました。

 

記事の内容

  • なぜ副業で人生を変えられるのか
  • なぜ30代におすすめするのか
  • どんな背景があるのか

 

◆筆者の経験◆

僕は34歳で初めて転職をしましたが、その直前に始めた副業がWebサイト制作とレザークラフトです。

まだまだ大きな声で言うことはできませんが、多少の収入にはなっています。

そして何より副業という新たな選択肢と、個人でもお金を稼ぐという体験をしました。

 

この記事ではこういった経験を元に、人生を変えるための行動として副業をおすすめしています。

 

1. 30代で人生を変えたい人に副業がおすすめな理由

人生を変えたい30代へ。副業のススメ

まずは、なぜ副業で人生を変えられるのか?ということを解説します。

 

その理由は3つです。

 

副業で人生が変わる理由
(1)収入が増える
(2)スキルが身につく
(3)自信がつく

 

それぞれ詳しく解説していきますね。

 

(1)収入が増える

副業をすれば、当然ながら収入が増えますよね。

仮に5万円、10万円だとしても、今よりは生活が楽になります。

 

ストレスを解消するためにマッサージに行ったり、贅沢な食事をすることもできます。

 

さらにいえば気持ちにも余裕が生まれてくる。

 

毎月、カツカツな暮らしをしていて通帳とにらめっこすることも減って、毎月1万円でも貯金ができれば、安心感も出ますよね。

 

(2)スキルが身につく

たとえ副業であっても、ビジネスとして本気で取り組む必要があります。

 

最初は長続きしなかったり、時間を作るために大変な思いをする時期もありますが、本気でやればスキルは身に付くはず。

 

すると、副業で学んだことを本業にも活かせるし、逆に本業で得た知識を使えば副業も活かせるというメリットもあります。

 

ただしこれは、副業の種類にもよると思います。

できればその場限りのスキルや経験ではなく、将来を見据えた仕事を選ぶべきですね。

 

自分は将来どうなりたいのか?そのためにはどんなスキルや経験が必要なのか?

ここをしっかりと見定めておく必要があります。

 

(3)自信がつく

収入、スキルだけでなく、ある程度実績ができれば自信も付いてきます。

一つずつ実績を重ねていって収入も入るようになると、個人で生きていける感覚が身に付いてきます。

 

そういった実績や経験があれば、ブログやSNSで情報発信できるようになるというメリットも。

さらに良いことに、それが広告収入にもなることもあります。

 

うまくいけばこういった相乗効果も生まれてきますよ。

 

2. なぜ30代なのか

人生を変えたい30代へ。副業のススメ

仮に新卒で入社した場合、10年近い経験があることになります。

10年も社会人を経験すれば、自分の向き不向き、好き嫌いは見えてきますよね。

 

もっと早くに見えている人も多いと思いますが、僕の場合はそうではなかったんです。

正確にいえば、やりたいことは漠然と見えていたけど、怖くて動けなかった。

 

そんな僕と同じような方も多いのではないでしょうか?

一つの会社、業界、仕事に10年程度携わっていれば、少なからず理解は深まっているはず。

副業としての仕事を選ぶときに、それまでの経験が役立つと思います。

 

もちろん20代ではダメというわけではありません。

早いに越したことはないと思います。

ただ僕自身がそうでしたが、20代の頃は正直、まだ自分や社会のことが見えなかったこともありました。

まだ会社のことや業界のことを学ぶので手一杯という場合もあります。

10年ほどの社会人の経験や、自分のことが見えてきた30代は、自分の将来を見据えた選択をするという点で副業を始めるのに最適と言えます。

 

逆に40代以降は、フットワークも重くなったりします。

もしお子さんがいるとなると、自由に動きにくくなるのも事実。

 

こういった理由から30代の方には特に、副業をおすすめしています。

 

3. 時代背景も後押し

副業を勧める理由には、時代背景もあります。

 

それはこの3つ。

 

副業を勧める背景

  • 会社員=安泰の時代が終わりつつある
  • 10代の若者がビジネスをしている
  • ネットやSNSの普及

 

(1)会社員=安泰の時代が終わりつつある

今まさに世界を震撼させているコロナウイルスの蔓延。

企業が次々と倒産したり、外食店が閉店をしたりしている事態は、毎日のように報道されていますよね。

 

会社員=安泰という時代の終わりを告げていると考えています。

会社に所属していれば「生涯安心」というイメージでしたが、パンデミックがそれを覆したと思います。

 

つまり会社だけに頼らず、自分で生きていける力が不可欠になってきているということです。

 

(2)10代の若者がビジネスをしている

副業が必要だと考える理由で、もう一つ外せないこと。

それは、いまや大学生はもちろん高校生もビジネスを経験しているということです。

 

20代ならまだしも30代の人は、10代の若者の圧倒的なエネルギーと行動力で追い抜かれてしまう可能性は十分にあります。

スポーツの世界でも同じことは言えますよね。

若い世代がどんどん台頭してきて、経験のあるベテランは厳しい状況に追い込まれます。

これは悪いことではありませんが、ビジネスの世界でもこういう状況になっている。

 

こうなると、会社の中でも成果を上げることがますます難しくなったり、副業を始めたとしてもほとんど稼げないことにもなりかねません。

副業を始めるならできる限り早い方がいいと考えます。

 

(3)ネットやSNSの普及

副業を勧める最後の理由は、ネットやSNSなどの環境です。

 

例えばYouTubeやTwitter、TikTokなどで情報発信コストがほぼゼロになりました。

20代で広告収入を得ている人なんてザラです。

 

また、ネットやスマホの普及で副業しやすくなったともいえます。

UberEatsなどがその良い例ですよね。

 

こういった背景があるからこそ、副業をおすすめしています。

 

4. 個人で稼げる時代=個人の価値を高めることが必要

人生を変えたい30代へ。副業のススメ

人生を変える方法の一つとして「副業」について書いてきました。

 

今まで自分に自信が持てなかった人、このままではまずいと感じている人には特に、副業をおすすめします。

副業を始めることで生活に余裕が生まれ、スキルや自信にもつながります。

 

そして今や個人で稼げる時代。

好きなことで食べていける時代になったという時代の背景はラッキーな側面もあります。

 

ただしそのためには何か突出したものが必要です。

つまり個人で稼ぐためには個人の価値を高めることが必要だということ。

 

通勤中や休日を無駄に過ごしてしまっているとしたら、すぐに行動を起こしましょう。

自分の得意な分野、本業で学んだこと。

これらを副業に活かす方法はたくさんあるはずです。

 

副業として始めたことが本業の収入を超えて、早々にリタイアする人もたくさんいます。

そこまでいかないにしても、副業で5万円、10万円稼げるようになれば、かなり生活は変わってくると思います。

 

30代になるまで自信を持てていなかったとしても、30代の今だからこそ、自分の能力や強みは見えてきていますよね。

今からでも遅いことはまったくありません。

僕自身も34歳で動き始めました。

 

人生を変えたいと考えている方は、副業を始めてみてはいかがでしょうか?

 

■おすすめの記事

≫ WordPressを使ったブログの始め方【環境を作る】

≫ 人生を変えたいと思ったときの行動「人と出会う」【30代からの挑戦】

≫ 【分析表あり】好きなことを仕事にする時のポイント5つ【失敗しない方法】

コメント

タイトルとURLをコピーしました